本文へジャンプ。
サイト全体のメニューへジャンプ。
ネットバンキングメニューへジャンプ。
サブメニューへジャンプ。
フッタへジャンプ。

ホーム > 個人のお客さま > 貯める・ふやす > 外貨預金 > 外貨普通預金

外貨普通預金

期間の定めがなく、預金の出し入れが自由にできる、外貨建ての預金商品です。外貨建て商品であることから、円預金にはない為替変動リスクがございますので、十分ご注意ください。

Adobe Reader ダウンロード

PDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Reader日本語版が必要です。
お持ちでない方は、このボタンをクリックし、手順に従い最新のソフトをダウンロードしてご覧ください。

特にご注意いただきたい事項

  1. (1)この外貨預金を日本円でお引出しになる場合には、為替相場の変動により、お引出し時のお受取り円貨額が変動いたしますので、為替相場がお預入れ時より円安になれば為替差益が発生し、反対に円高になれば為替差損が発生し、元本割れとなる場合があります。

  2. (2)この外貨預金を日本円でお預入れまたはお引出しになる場合、原則として、お預入れ時にはその時点の当行所定の対顧客電信売相場(TTS)を、お引出し時にはその時点の当行所定の対顧客電信買相場(TTB)を為替相場として適用し、それぞれ円貨換算額が決定されます。この為替相場には手数料(通貨により異なり、1通貨単位あたり最大4円)がかかるため、為替相場に変動がない場合でも、TTSとTTBの差(往復の手数料として通貨により異なり、1通貨単位あたり最大8円)だけご負担が生じますので、お引出し時の円貨額がお預入れ時の払込み円貨額を下回る(元本割れする)場合があります。

  3. (3)お預入れまたはお引出し金額が1件あたり10万米ドル相当額以上の場合は、市場実勢に基づく当行所定の為替相場を適用し、この場合、お預入れまたはお引出しの適用相場はそれぞれ公表の対顧客電信売相場(TTS)・対顧客電信買相場(TTB)とは必ずしも一致しません。

外貨預金の留意点

外国通貨でお引出しの場合 外貨預金から外国通貨でお引出しの場合は、幣種や金額によりすぐにご用意できない場合がございますので、事前に口座開設店へご相談ください。
お取扱時間、お取扱店について 米ドルは10:15頃から15:00まで、その他の取扱通貨は10:30頃から15:00までです。外貨預金は口座開設店以外でのご入金・ご出金のお取扱いには制限があります。

※外貨預金は出張所ではお取扱しておりません。