七十七銀行:金融資料館 The The 77BANK CYBER CURRENCY and BANKING MUSEUM

---ご覧になりたいコーナーをクリックして下さい。---


お金の世界 The World of Currency

お金は、私たちの最も身近で、大切なものであるにもかかわらず、お金に関しては意外に知らないことが多いのが実情ではないでしょうか。例えば、なぜお金には人物肖像が多く使われているのか、円という単位はいつから使われるようになったのか、アメリカドルの単位の表示が「ドル」なのになぜ「D」ではなく「$」なのかなど、疑問は沢山あると思います。
世界各国のお金には、その国の文化、社会・経済の歴史、そして現状が凝縮されているといっても過言ではないと思われます。例えば、お札の紙質や印刷の状態は、その国の全体的な技術水準を反映しているといえます。一方、肖像や彩紋模様などの図柄からは、その国の国民の好み、色彩感覚、尊敬されている人物などがわかります。また、お札に描かれている肖像や風景、動物、建物などの図柄は、一種完成された美術品といってもよいでしょう。さらにお札は偽造防止のためその時々の最新技術を駆使した、いわば“紙のハイテク製品”といえます。
このような観点を踏まえて、「お金の世界」ゾーンを制作しました。ここには、グラフィックパネルやお金の実物・複製資料などを展示しています。またパソコンの画面に触れるだけの簡単な操作によって、新しい発見や興味深いエピソードなどに出会うこともできます。


●いろいろなお金 ●日本におけるお金の歴史(年表)
●江戸時代に発行された大判・小判 ●石巻鋳銭場
●お金の中の人物 ●お金の中の動物
●お金の中の植物 ●お金の中の風景
●記念貨幣 ●お金の機能・役割(もしもお金がなかったら)
●偽造防止の工夫 ●外国のお金
●お金で身長を計ってみましょう ●お金で体重を計ってみましょう
●お札体験工房 ●お金トピックスQ&A
●VTR「お金の役割」  


大金庫室お金の世界宮城県・仙台市の歩みと七十七銀行戦後の変遷
金融情報ライブラリーATM型来館記念スタンプコーナー金融資料館の見どころ&蘊蓄ご利用案内

もどる The 77BANK CYBER CURRENCY and BANKING MUSEUM