本文へジャンプ。
サイト全体のメニューへジャンプ。
ネットバンキングメニューへジャンプ。
サブメニューへジャンプ。
フッタへジャンプ。

ホーム > 個人のお客さま > 借りる > 77住宅ローン > 77女性サポート住宅ローン

77女性サポート住宅ローン

がんなどの病気を患った場合および怪我などにより就業不能となった場合のローン返済をサポートするため、付帯保険がセットされている女性専用の住宅ローンです。

選べる2つの安心コース

【1】がん安心型
「がん保障特約付団体信用生命保険」「債務返済支援保険」が通常金利+0.20%で付保可能
【2】3大疾病安心型
「3大疾病保障特約付団体信用生命保険」「債務返済支援保険」が通常金利+0.30%で付保可能

(ご注意)

※告知内容により保険会社がご加入をお断りする場合や、保険金のお支払い対象とならない期間があるなど、制限条件がございます。詳しくは下記内容をご確認ください。

〈ローン金利を見る〉

〈住宅ローンのお申込み〉

〈ローンセンター〉

77女性サポート住宅ローンのご案内

お取扱条件

次のA〜Cいずれか2項目を満たす方

  1. 5大公共料金(電話・電気・ガス・水道・NHK)・固定資産税のうち1項目以上の口座振替をご利用の方
  2. 給与振込を指定されている方
  3. インターネットバンキングまたはモバイルバンキングの会員の方

ご利用いただける方

下記の条件をすべて満たす女性

  • 20歳以上50歳以下で、完済時年齢が75歳以下の方
  • 勤続年数1年以上、または営業年数3年以上の方
  • 前年の税込年収(自営業者の方は申告所得)が150万円以上の方で、引続きご返済に見合った安定した収入のある方
  • 「がん安心型」の場合は、当行指定のがん保障特約付団体信用生命保険および債務返済支援保険に加入適格である方
  • 「3大疾病安心型」の場合は、当行指定の3大疾病保障特約付団体信用生命保険および債務返済支援保険に加入適格である方
  • その他、当行所定の取扱基準を満たされる方

(ご注意)

※「親子二世代型」は対象外となります

お使いみち

本人が所有し、本人またはその家族が居住するための住宅資金(原則として借地上の建物資金は対象といたしません)

  • 住宅の新築(建替)・増改築・購入資金
  • 住宅用の土地購入資金(近い将来住宅を建築し入居予定のもの)
  • 土地・建物の付帯資金(インテリア、冷暖房設備、住宅の補強・整備、門塀などの屋外工事など)
  • 他の金融機関の住宅ローンお借換え資金
  • 上記に伴う長期火災保険料、住宅ローン保証料および取扱手数料、登記費用など

ご融資額

100万円以上1億円以内(単位:5万円)

ご融資期間

  • 変動金利型 3年以上35年以内(単位:1年)
  • 固定金利型 3年以上25年以内(単位:1年)

(ご注意)

※お借入当初より最長1年間の元金返済据置期間を設定できます。ただし、お使いみちが他の金融機関の住宅ローンの借換資金の場合を除きます。

ご融資利率

「変動金利型」と「固定金利型」のいずれかをお選びください。

  • 「がん安心型」の場合:「住宅ローン通常金利+0.2%」が適用されます。
  • 「3大疾病安心型」の場合:「住宅ローン通常金利+0.3%」が適用されます。
  • 「変動金利型」の場合:年2回、利率の見直しが行われますが、お客さまの選択により、ご返済期間中の随時に一定期間の固定金利特約期間を設定できます。

    (ご注意)

    ※利率は、毎年4月1日および10月1日現在の変動金利型住宅ローン金利を基準として変動します。

    ※新利率の適用日は、6・12月の約定返済日の翌日(ボーナス返済併用の方は6・12月以降最初に到来するボーナス返済日の翌日)以降となっております。

  • 「固定金利型」の場合:当初の適用金利が最終期限まで適用されます。

ご返済方法

下記の2つの方法からお選びください。

  1. @元利均等月賦返済
    毎月、一定額(元金とお利息を合わせた額)をご返済いただく方法です。

  2. Aボーナス時増額返済併用
    毎月のご返済に加え、6ヵ月毎のボーナス時に増額してご返済いただく方法です。(ただし、ボーナス時増額返済は融資額の50%以内です)


    なお、変動金利型の場合、ご返済方法は次のように変わります。

    (変動金利期間内)
    • 利率の変更は年2回行いますが、ご返済額は5年間変更いたしません。
    • 以後5年毎に新たなご返済額を再計算し、ご返済額が増加する場合には、前回のご返済額の25%増を上限として増額します。
    • 当初の借入期間が満了しても未返済残高および未払利息がある場合は、原則として期日に一括してお支払いいただきます。
    (固定金利特約期間内)
    • 利率の見直しは行わず、ご返済額は固定金利特約期間中変更いたしません。
    • 固定金利特約期間終了後は、再度その時点で一定期間の固定金利か、変動金利を選択できます。
    • 固定金利を選択の場合も新たにご返済額を算出いたしますが、前回のご返済額に対する増加割合に限度は設けないものとします。
    • 返済期間中、固定金利を選択する場合は、その都度固定金利選択手数料5,400円(消費税込)をお支払いいただきます。

※インターネットバンキングにてお手続きいただく場合は不要です。

担保

ご融資の対象となる土地・建物に原則として七十七信用保証(株)を抵当権者とする第1順位の抵当権を設定させていただきます。

火災保険

建物については長期火災保険に加入していただきます。
(保険料は別途ご負担いただきますが、ご希望によりご融資額に加算できます)

生命保険

  • 「がん安心型」の場合は、当行指定のがん保障特約付団体信用生命保険にご加入いただきます。(「がん保障特約付団体信用生命保険概要」をご参照ください)
    (保険料は当行が負担し、ご返済中に万一死亡または高度障害となった場合のほか、がんに罹患した場合に、融資残高相当額の保険金が支払われ、債務の一括返済に充当されます)
  • 「3大疾病安心型」の場合は、当行指定の3大疾病保障特約付団体信用生命保険にご加入いただきます。(「3大疾病保障特約付団体信用生命保険概要」をご参照ください
    (保険料は当行が負担し、ご返済中に万一死亡または高度障害となった場合のほか、がん、急性心筋梗塞、脳卒中に罹患した場合に、融資残高相当額の保険金が支払われ、債務の一括返済に充当されます)

債務返済支援保険

「がん安心型」、「3大疾病安心型」ともに当行指定の債務返済支援保険にご加入いただきます。(「債務返済支援保険概要」をご参照ください
(保険料は当行が負担し、ご返済中に病気やケガで30日を越える入院(医師の指示による自宅療養を含みます)を余儀なくされた場合に、31日目以降から最長3年間にわたり、住宅ローン返済金相当額を保険金としてお支払いします)

保証人

七十七信用保証(株)をご利用いただきますので保証人は原則不要です。

取扱手数料

  • お申込み1件につき32,400円(消費税込)をお借入時に七十七信用保証(株)へお支払いいただきます。
  • その他の手数料は「手数料一覧」をご参照ください。

条件変更事務手数料

  • お借入期間やご返済方法などの条件を変更される場合には、その都度当行所定の手数料がかかります。

保証料

保証料のお支払いは「一括支払」と「分割支払」のいずれかをお選びいただけます。

  • 「一括支払」をご選択の場合は、お借入時に一括して七十七信用保証(株)へお支払いいただきます。
    (例) 1,000万円を、ご融資期間25年でお借入れいただいた場合の保証料は、86,300円〜258,870円となります。

  • 「分割支払」をご選択の場合は、ご融資利率に保証料率(0.1%〜0.3%)を上乗せしてお支払いいただきますので、ご融資時のお支払いは不要です。

(ご注意)

※一括支払をご選択の場合は、一定の割引が適用されますので分割支払総額よりお支払額は少なくなります。

その他

  • 失業信用費用保険(参照)をセットすることもできます。
  • ご返済試算額および金利についてはローン窓口にお問い合わせください。

詳細はパンフレットをご覧ください。

77女性サポート住宅ローン

ローンのご利用にあたっては計画的な利用をおすすめします。

審査の結果によっては、ご融資できない場合がございます。

詳しくは七十七銀行の窓口にお問い合わせください。
(店頭に説明書をご用意しています)

〈ローン金利を見る〉

〈住宅ローンのお申込み〉

〈ローンセンター〉