本文へジャンプ。
ログイン・ご利用開始へジャンプ。
サブメニューへジャンプ。
フッタへジャンプ。

インターネットバンキング > インターネットバンキング Q&A > 公共債取引

インターネットバンキング Q&A

公共債取引

Q1.

インターネットバンキングで公共債取引をしたいのですが。

Q2.

インターネットバンキングでの公共債取引は、誰でも行なうことができますか。

Q3.

公共債取引口座を開設しているのに公共債取引ができません。どうすれば取引できますか。

Q4.

インターネットバンキングの公共債取引に取引限度額はありますか。

Q5.

当日扱いの取引は何時までですか。

Q6.

個人向け国債の購入資金はいつ引落されますか。

Q7.

個人向け国債の中途換金における換金代金はいつ入金されますか。

Q8.

申込みした取引を取消したいのですが。

Q1.

インターネットバンキングで公共債取引をしたいのですが。

A1.

インターネットバンキングで公共債取引をご利用になるためには、当行本支店窓口にて「公共債取引口座」をあらかじめ開設(注)いただき、別途インターネットバンキングまたは<七十七>ダイレクトサービス利用申込書により「公共債取引口座」をお届けいただく必要があります。
注.既に開設されているお客さまは、あらためて開設いただく必要はありません。

Q2.

インターネットバンキングでの公共債取引は、誰でも行なうことができますか。

A2.

当行で事業性資金のお借入れのない20歳以上80歳未満の個人のお客さまに限らせていただきます。
なお、本サービスをご契約の方が80歳になられた場合または事業性資金のお借入れをなされた場合は、個人向け国債のご購入のお取引ができなくなります。

Q3.

公共債取引口座を開設しているのに公共債取引ができません。どうすれば取引できますか。

A3.

公共債取引口座を既に開設いただいていても、インターネットバンキングまたは<七十七>ダイレクトサービス利用申込書による「公共債取引口座」のお届けがお済みでない場合には画面に表示されません。
インターネットバンキング、またはお近くの当行本支店窓口にて「公共債取引口座」をお届けください。

Q4.

インターネットバンキングの公共債取引に取引限度額はありますか。

A4.

個人向け国債のご購入の取引限度額は1取引1億円未満となります。なお、すでに保有されている個人向け国債の中途換金については取引限度額はありません。

Q5.

当日扱いの取引は何時までですか。

A5.

銀行窓口営業日15時までのお申込みは当日扱いとなり、銀行窓口営業日15時以降および銀行休業日のお申込みは、翌銀行窓口営業日扱いとなります。

Q6.

個人向け国債の購入資金はいつ引落されますか。

A6.

個人向け国債の購入資金は以下のとおり当行所定の時間に引落しされます。

  • ・銀行窓口営業日0時〜15時前のお申込:当日の15時〜16時
  • ・銀行窓口営業日の15時以降および銀行休業日のお申込:翌銀行窓口営業日の15時〜16時
Q7.

個人向け国債の中途換金における換金代金はいつ入金されますか。

A.7

換金代金はお申込日の3銀行窓口営業日後にお客さまの預金口座へ入金します。

Q8.

申込みした取引を取消したいのですが。

A8.

<銀行窓口営業日の0時〜15時までに受付が完了したお取引>
当日の15時まで取消しができます。

<銀行窓口営業日の15時以降および銀行休業日に受付が完了したお取引>
翌銀行窓口営業日の15時まで取消しができます。

サービス内容のお問い合わせ

テレフォンセンター ハロー77:0120-56-8677(コールはハローセブンセブン) 受付時間/平日(銀行窓口営業日) 9:00〜19:00
  • ※スマートフォン・携帯電話・PHSからのご利用の際は TEL 022-723-3977におかけください。(通話料金はお客さまのご負担となります)

インターネットバンキング・モバイルバンキングの操作方法に関するお問い合わせ

<七十七>ヘルプデスク:0120-77-0956 受付時間/平日(銀行窓口営業日) 9:00〜17:00

メールでのご質問は365日・24時間お受けいたします。
help77@dream.com

  • ※内容によっては回答に時間がかかる場合がございます。
  • ※Eメールにより取得したお客さまの個人情報は、ご質問に対するご回答(関連する対応を含みます)以外の目的に利用いたしません。

【プライバシーポリシー】