本文へジャンプ。
サイト全体のメニューへジャンプ。
ネットバンキングメニューへジャンプ。
サブメニューへジャンプ。
フッタへジャンプ。

ホーム > 法人・個人事業主のお客さま > その他のサービス > M&Aアドバイザリー業務

M&Aアドバイザリー業務

お客さまのニーズにお応えするため、幅広いネットワークを活用してM&Aの相手先の選定から手続き面までをサポートします。

M&Aとは?

M&Aとは、「企業の合併、買収」のことであり、具体的には合併、株式譲渡、事業譲渡などを通じて、事業承継や事業拡大を図る経営戦略のひとつの手法です。

M&Aのアドバイザリー業務

七十七銀行では、M&Aのアドバイザリー業務として、下記のサポートを行っています。

  • 対象企業の選定に関する助言、提案
  • 対象企業の評価に関する助言
  • 対象企業との交渉に関する助言
  • 情報管理に関する助言
  • M&Aの形態、条件等に関する助言、提案
  • 対象企業の事業価値評価の算定
  • 各種契約書作成に関する助言
  • 専門会社のご紹介

M&Aの一般的な流れ

M&Aの一般的な流れ

(ご注意)

※M&Aアドバイザリー業務は、初期のご相談以降は所定の手数料を承りますので、あらかじめご了承ください。
詳しくは、営業渉外部営業渉外課(電話:022-211-9725)までお問い合せください。

七十七銀行の店舗のご案内