「EV SSL証明書」についてのご案内

WindowsUpdate方法について

 WindowsXPにおいて、EV SSL証明書の表示機能を有効にするため、マイクロソフト社WindowsUpdate Webサイトより提供されております。対応手順は下記の通りとなります。

@Windowsの「スタート」ボタンより「すべてのプログラム(P)」→「WindowsUpdate」を選択、もしくはIE7の「ツール(T)」→「WindowsUpdate」により"Microsoft Update"サイトが立ち上がります。

A「カスタム」ボタンを押下

Bメニューより「追加選択(ソフトウェア)」を選択

C表示された更新プログラムから、"ルート証明書の更新プログラム"を選択し、更新プログラムをインストール
topTOP BACK