新築・購入編
家づくりのマネープラン

【POINT】購入時期・貯蓄金額の目標をたてる
マイホーム購入時期の目標をたてる
 マイホームの資金づくりを行うにあたっては、まずマイホームを購入する時期を決め、計画的に準備を進める必要があります。購入時期に加え、どのあたりに、いくらくらいの家を購入するかのイメージが出来ると貯蓄の目標がたてやすくなります。

貯蓄金額の目標をたてる
 マイホームの購入時には頭金や諸費用がかかりますので、自己資金は購入価格に対する割合からいうと25%程度を用意することが理想とされます。ある程度まとまった金額になりますのでいくら貯めるか早いうちから目標をたて、計画的に資金づくりを行うことが必要です。たとえば100万円を目標にした場合、毎月1万円、ボーナス時に10万円を積み立てていけば約3年で貯まる計算になります。

<毎月の貯蓄額のシミュレーション>

購入住宅の予定金額 万円
※半角数字でご入力ください。
住宅購入費に占める自己資金の割合
(25%程度が理想)
%
※半角数字でご入力ください。
現在のマイホーム準備資金 万円
※半角数字でご入力ください。
住宅購入予定時期 年後
※半角数字でご入力ください。

 

住宅購入までに万円、毎月万円の貯蓄が必要です。
※金利等は含んでいません。
※ボーナス月は考慮していません


BACK